450mm,エアロワイパーブレード,ラパン,2008年11月~2015年05月,車用品・バイク用品 , 車用品 , メンテナンス用品 , ウィンドウケア , ワイパーブレード,テフロンコート,AP,助手席,スズキ,658円,tadbeerquality.com,/flaillike1552448.html,HE22S 450mm,エアロワイパーブレード,ラパン,2008年11月~2015年05月,車用品・バイク用品 , 車用品 , メンテナンス用品 , ウィンドウケア , ワイパーブレード,テフロンコート,AP,助手席,スズキ,658円,tadbeerquality.com,/flaillike1552448.html,HE22S 658円 AP エアロワイパーブレード テフロンコート 450mm 助手席 スズキ ラパン HE22S 2008年11月~2015年05月 車用品・バイク用品 車用品 メンテナンス用品 ウィンドウケア ワイパーブレード AP エアロワイパーブレード テフロンコート 450mm 助手席 2008年11月~2015年05月 スズキ HE22S マート ラパン 658円 AP エアロワイパーブレード テフロンコート 450mm 助手席 スズキ ラパン HE22S 2008年11月~2015年05月 車用品・バイク用品 車用品 メンテナンス用品 ウィンドウケア ワイパーブレード AP エアロワイパーブレード テフロンコート 450mm 助手席 2008年11月~2015年05月 スズキ HE22S マート ラパン

AP エアロワイパーブレード テフロンコート ラッピング無料 450mm 助手席 2008年11月~2015年05月 スズキ HE22S マート ラパン

AP エアロワイパーブレード テフロンコート 450mm 助手席 スズキ ラパン HE22S 2008年11月~2015年05月

658円

AP エアロワイパーブレード テフロンコート 450mm 助手席 スズキ ラパン HE22S 2008年11月~2015年05月





在庫

※現車に装着されているワイパーの長さ・形状をよくご確認の上、同じ長さ・形状のワイパーをお買い求めください。
※オプションなど純正エアロワイパー装着車には適合しない場合がございます。幅や形状を良くご確認の上ご購入ください。



入数:1本

簡単装着!
静かでなめらか、軽快な拭き心地を実現!

■ゴム部分にはテフロンコート加工が施されています!
テフロンはアメリカのデュポン社が開発した素材を使用しており、雨をクリアに拭き取ることができます。

■フレームとラバーの一体構造によるアーチ形状
ガラス面へかかる圧力を均一に保ちます。
拭きムラやビビリを低減し、耐久性がアップしました。

■耐久性
金属部分を減らし防鎮性がアップ、耐紫外線、耐熱性、耐摩耗性に優れたゴムを使用しています。

■45°の倒れ角
高速運転中にも安定した滑らかな拭き心地を実現しました。

サイズ/タイプ:テフロンコート 450mm

長さ:450mm
クリップ形状:Uフック対応
参考品番:D45
右ハンドル用

■適合車種
スズキ ラパン
助手席 HE22S 2008年11月~2015年05月 ※記載の車輌でも一部の車輌で適合しない場合がございます。

※生産・入荷時期によりデザインが異なる場合がございます。
※ワイパーは消耗品ですので定期的な交換をお勧めします。

当店ではこの商品の適合確認は行っておりません。
メーカーサイトや形状等を良くお確かめの上ご注文ください。
ご購入後の不適合などでの返品・交換は致しかねますのであらかじめご了承ください。


■品番
AP-AERO-W-450
■関連事項
ユニバーサルフック エアロワイパー ソフトワイパー ワイパーブレード ワイパー ブレード ブレード交換 交換 雨用 雨用ワイパーブレード 雨用ワイパー ワイパー交換 ワイパー換え デザイン エアロ フラット デザインワイパーブレード D45
■適合情報
SUZUKI 鈴木
■その他
450MM 450ミリメートル 18インチ automobile motorcar オートモービル モーターカー カー 車 自動車 車両

AP エアロワイパーブレード テフロンコート 450mm 助手席 スズキ ラパン HE22S 2008年11月~2015年05月

MENU

COLUMN

RESEARCH SERVICE

Webサイト評価

多岐にわたる業界のクライアントに対して、ブランド戦略やWebサイトに関する調査・コンサルティングサービスを提供しています。弊社の独自調査は多くの企業が指標としてご採用いただいています。

Webロイヤリティ・ブランド力

オウンドメディアの総合力を可視化することで、
オウンドメディアを通じた顧客ロイヤリティを把握することが可能です。

ユーザーインサイト

ユーザーのインサイトを探る。
それはユーザーの気持ちや心理を知る大事な一歩となります。

コンサルティング

ブランド価値を構成する「顧客価値」「資産価値」「社内価値」の3つの価値を高めるためのコンサルティングを行っています。